おすすめレンタルサーバーは3つだけ!比較&解説【WordPressでブログ&WEBサイト運営 2020】

 

こんにちは。おやぷんです。

 

今回は、WordPress(ワードプレス)でのブログやWEBサイト運営に欠かせないレンタルサーバーでオススメのものを厳選して3社ご紹介します。

 

レンタルサーバーを提供している会社は何十社もありますが、これから紹介する3社がハイパフォーマンスかつ低価格で圧倒的に使いやすいので、この3つに絞って比較と説明をさせて頂きます。

 

 

それでは見ていきましょう。

目次

おすすめ出来るレンタルサーバーは3社のみ

レンタルサーバー選びはwebサイト運営をする上でとても重要です。

数多くのレンタルサーバー会社が存在していますが、おすすめ出来るレンタルサーバーは以下の3社のみです。

  • 「Xserver」
  • 「mixhost 」
  • 「ConoHa WING」

それではそれぞれ比較しながら解説していきます。

 

XSERVER (エックスサーバー)

900円/200G~

国内シェアNo.1のエックスサーバーは高速かつ高機能で業界トップクラスのハイパフォーマンスを誇ります。

ゆえに多くのブロガーやアフィリエイトサイト、企業のWEBサイトなどが利用しているレンタルサーバーで、大変人気です。

月額900円から利用出来るという低価格なことも魅力です。

https://business.xserver.ne.jp/

 

mixhost (ミックスホスト)

月880円/250G~

mixhostは表示スピードやアクセス処理速度も超高速でアフィリエイターやブロガーから高い支持を得ています。

月額880円から利用出来まるためランニングコストを安くおさえたいならmixhostをおすすめします。

また、3つのサーバーの中で唯一アダルト・出会い系ジャンルのサイト運営(合法的な)が可能となっています。

mixhostのVPS

 

ConoHa WING (コノハウィング)

月800円/250GB~

初心者でも使いやすい事を重視したレンタルサーバーです。また、日本国内No.1の処理スピードのサーバーなので、SEOの内部施策を重視したい方におすすめです。

初期費用無料、月額800円からと超低価格な事も特徴です。

高性能レンタルサーバー【ConoHaWING】

 

まとめ

如何でしたでしょうか。

以上のレンタルサーバーであればどの会社を選んでも月間100万PVのアクセスにも対応できます。(勿論プランにもよりますが途中のアップグレードも可能ですので)

この3つ以外のロリポップやスターサーバーなど色々なものがありますが検討対象外で良いかと思います。

 

ちなみに当ブログはmixhostのレンタルサーバーを契約して運営しております。

 

おすすめできるレンタルサーバーを、回りくどい説明無しでシンプルに比較させて頂きました。

サーバー選びの参考にして頂けたら幸いです。

おしまい(^^)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人工知能・AIの開発をメインに、
会社経営(アプリ開発,美容室,飲食店)をしてます。
普段は妻と愛猫とのんびり暮らしてます。
カメラ好きのガジェットオタクです。
趣味は、vlog、部屋のDIY、韓国語学習。

コメント

コメントする

目次
閉じる