千葉駅ナカに行列!とみ田が現る!『松戸富田麺業』濃厚魚介つけ麺!

f:id:forssense:20191122022019j:plain

こんにちは。

おやぷんです。

今日は食べ歩き情報!しかも千葉!

説明不要の大人気店である、

千葉県松戸発祥の行列ラーメン店とみ田!

筆者も、とみ田のつけ麺が大好きで何度も松戸の本店に通いましたが数年前に千葉駅構内にも新店舗が出来ました。

今回訪れたのはその千葉駅内の新店!

千葉駅は改良工事が進み、大幅にリニューアルして駅ナカにはお店も沢山出来ました!

そんな中でも一際人気なのがこの富田麺業。

人気とは言っても、松戸本店ほど混雑はしておりません。(これは有り難い。松戸は本当に並びますから汗)

という事で、千葉方面での仕事の合間に行ってみることにしました!

目次

千葉駅ナカのとみ田

訪問は平日の夕方16時頃。

まだ夕食時より早いせいか待ち客は4人程。

それでも店内は満席ですからねー!この時間に。

外に食券があるので先にそれを買って並びます。

券売機はSuicaなど電子マネー対応!これ意外と有り難い!両替とか面倒くさいですから(汗)

待つ事7分程で店内へ通されます。f:id:forssense:20191122021802j:plain

なんだかスタッフさんは外国人の方が多い様子。

席はカウンターのみで席数25席程。

注文したのは勿論!!!

「特製つけ麺 (220g)   1,180円」

待つ事10分程で着丼。

富田の特製魚介つけ麺

f:id:forssense:20191122021850j:plain

特筆すべきはやはりこの
富田のつけ麺は、灰色がかった蕎麦とラーメンの間のような色合いの風味豊かな麺なのです。
そして魚介系のスープ
今や王道のつけ麺スープとなったこの魚介系。
富田の魚介スープ特別変わった味ではなく至って王道の魚介スープです。
では早速、麺を魚介スープに付けていただきます!

うまい!!!

煉獄さんみたいなリアクションになってしまいました。

これはもはや駅ナカのレベルではありません!
魚節の香りと共に、一気に感動が走ります!
正に王道魚介つけ麺の完成系の味!
何というか富田はバランスが非常に良いのです。
麺・スープ・トッピングに至るまで一つ一つがとても丁寧に作られているのが分かります。

まとめ

今や何処にでもある定番の魚介系つけ麺なのですが、富田のつけ麺は本当にバランスが良いのです。日の打ちどころが無い考えつくされたバランスの良さ!
つまり「富田でしか味わえない究極のつけ麺」となる訳ですね。
これが他店を圧倒する理由だと思います。
美味しさのあまり無心で食べ続け完食!
筆者も飲食業を営んでおりますが本当に勉強になります。
お客様に喜んで貰いたいと言う社長さんの想いが
正にこの一杯に詰め込まれているのですね〜。
その想いがこのつけ麺のレシピをここまで成長させたのでしょう。
オーナーさんは常に作り方や材料を変えたりと、現状に満足せずに新しい味に調整し続けているようです。
本当に見習わなければなりません!
という訳で、食べる度にアップデートされていて
毎度感動させてくれる富田のつけ麺でした。
また千葉に来た時にはお邪魔したいと思います^^
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人工知能・AIの開発をメインに、
会社経営(アプリ開発,美容室,飲食店)をしてます。
普段は妻と愛猫とのんびり暮らしてます。
カメラ好きのガジェットオタクです。
趣味は、vlog、部屋のDIY、韓国語学習。

コメント

コメントする

目次
閉じる