孫正義10の名言! 悩めるビジネスマン達へ!

こんにちは。

iPhone11に機種変してカメラ性能に感動中の、

おやぷんです。

今回は筆者のわたしが憧れている、

偉大な経営者 ” 孫正義 “

の名言を10個紹介したいと思います。
皆様もご存知、孫さんはソフトバンクグループ創設者で現社長ですね。
f:id:forssense:20191130100022j:image
日本国内屈指の億万長者、つまり金持ちでもあります。(笑)
Yahooを傘下に収め、ZOZOTOWN買収や、LINEと経営統合を進めるなど話題になっています。
ZOZO買収後、ゾゾタウン元社長の前澤友作氏と共に会見にも出席されておりました。
この方の名言がすごいんです。
聞くだけで、とーっても勉強になります。
今ビジネスを経営されている社長さんや、
これから起業されようとしている方には、
是非聞いて欲しい言葉を集めました。
実際に筆者も会社を2社経営してますが、
未だに孫正義のスピーチや名言をYouTubeなんかで繰り返し見ては、モチベーションを上げています。
めちゃくちゃためになります。
では見ていきましょう!!!

孫正義のビジネスに役立つ10の名言

① 最初にあったのは、夢と根拠のない自信だけ

 

②  一度しかないこの人生で、自分の夢を追いかけないでいつ追いかけるのだろう。

 

③  夢が未達でも落ち込む必要はない。

追い求め続けている間は達成に近づいている。

④  雨と晴れは必ずやって来る。大切な事はその両方を幸運だと捉える心構えだ。

 

⑤  シュートを放たずに点を取れる事は、滅多にない。人生も。

 

⑥  将来の事より足元をと言う者は、生涯足元の問題から脱却出来ない人が多い。

 

⑦  新入社員の発言でも、それが正しいことならば会議を通るという体質にしておかないと、会社は成長していきません。

 

⑧  口に出して紙に書いてコミットする事。

それは成功への近道。

⑨  苦しい時こそ、船と仲間を命がけで守れる人でなければ、大将になってはいかんのです。試練なんて黙っていてもやってくるものなんです。
⑩  夢が未達成でも落ち込む必要はない。追い求め続けている間は達成に近づいている。
 

まとめ

 
如何でしたでしょうか?
筆者は定期的に”これらの言葉”を読み返しています。
なぜかって?
それは自分が苦難や失敗を経験し、それを乗り越え成長するにあたって、
“これらの言葉”
の本質を段々と理解できるようになっていくからなんです。
“これらの言葉”の本当の意味を。
どんなに辛い苦難や失敗を経験しても、先に進む事を諦めず続けていれば必ず乗り越え成功を摑み取れる。
失敗は終わりではない。
先に進む事を諦めた時、終わりを迎えるなのだ。
諦めぬ心の火が消えない限り、終わりは来ない。
そんなメッセージを孫正義という男は、我々に伝えてくれているのですね。
先に進めば、5年前と今とでは、”これらの言葉”の意味や本質を、もっと捉えられるようになっている事でしょう。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人工知能・AIの開発をメインに、
会社経営(アプリ開発,美容室,飲食店)をしてます。
普段は妻と愛猫とのんびり暮らしてます。
カメラ好きのガジェットオタクです。
趣味は、vlog、部屋のDIY、韓国語学習。

コメント

コメントする

目次
閉じる