動画編集者にオススメのウルトラワイドモニター6選! 値段,種類,比較! MacbookやノートPCと接続してデスクトップ可!

こんにちは。おやぷんです。

最近は副業で動画編集を始める人が増えましたね。

f:id:forssense:20201021040240j:image

私の会社でも、PV作成などで動画編集や映像制作、CGアニメ制作などをしたりします。

そねため様々なソフトを使用しています。

例えば

Adobe premier pro (アドビプレミアプロ)

Adobe after effect (アフターエフェクト)

Final Cut Pro X (ファイナルカットプロ)

DaVinci Resolve (ダビンチリゾルブ)

Unity(ユニティ)

Maya(マヤ)

などなど様々なソフトを使っております。

これらのソフトを使用した事のある方は分かると思いますが、動画編集してる時ってモニターの画面の横幅が欲しくなりますよね。

私はオフィスでは24インチ、自宅では27インチのモニターを使っていましたが、動画編集する時はなんか物足りないと思っていました。

そこで外注先の動画クリエイターさんからオススメして貰った横長のウルトラワイドモニターを買ったら最高に使いやすく作業効率も良くなりましたし、カッコイイしで大満足でした。

という事で今回は、動画編集やゲーム、映画鑑賞に便利なウルトラワイドモニターを紹介していきたいと思います!

おすすめウルトラワイドモニター 6選!

▪️LG  モニターディスプレイ 34インチ

34WL500-B/21:9 ウルトラワイド(2560×1080)  

▪️LG   IPSワイドモニター   34インチ

34WN750-B /ウルトラワイド(3440×1440)  

 

▪️LG  HDRワイドモニター 35インチ35WN75C-B /曲面型ウルトラワイド(3440×1440) 

 

▪️ASUS ゲーミングモニター 35インチROG STRIX XG35VQ /曲面型ウルトラワイド(3440×1440) 

▪️Acer ゲーミングモニター 35インチ Z35bmiphz /VA湾曲ウルトラワイド

(2560×1080) 

▪️Dell モニターディスプレイ 49インチ

U4919DW /スーパーウルトラワイド

(5210×1440) 

まとめ

ウルトラワイドモニターにも、

3万円台で買える値段の安いコスパ重視モデルや

10万円を超える高性能モデルまで、

色々となラインナップがありましたね。

ちなみにモニターと、ノートパソコンやMacBookを繋いでデスクトップ可する事も可能です。

ノートPCの小さい画面の長時間使用では疲れてしまうし、作業スペースも狭すぎて生産性が落ちてしまいます。

HDMI端子の付いていないMacBookなどは、USB-Cハブを介して、モニターに接続することでデュアルディスプレイにしたり、ミラーリングしたり出来ます。

そんな時におすすめのUSB-Cハブはこちら。

USB C ハブ,USB Type C HDMI, スピーカーハブ,ドッキングステーション 4k, ワイヤレス充電 HDMI 変換アダプタ 2018 Mac Air、MacBook Pro 13/

何とこの一台で12ポートに対応できる12in1ドッキングステーション。

この上にiPhoneを置くだけでワイヤレス充電も出来ちゃいます。

4Kモニターにも対応しているし、一台あるとかなり便利なアクセサリーです。

是非あなたの作業効率を向上させる相方を探して見て下さい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人工知能・AIの開発をメインに、
会社経営(アプリ開発,美容室,飲食店)をしてます。
普段は妻と愛猫とのんびり暮らしてます。
カメラ好きのガジェットオタクです。
趣味は、vlog、部屋のDIY、韓国語学習。

コメント

コメントする

目次
閉じる